コミュニケーションを円滑にする方法のひとつ

お酒をあまり飲めないひとも楽しめる、飲み会のコツをお話します。

社会人になると新年会、忘年会、新人歓迎会、打ち上げ等々、プライベートではおつきあい無い人と飲む機会が増えます。もしかしたらお酒をあまり飲めない人にとっては少し気が重いシチュエーションかも知れません。
私自身、そんなにお酒が飲める訳ではありませんが(いえ、昔は結構飲めたのですが、だんだん飲めなくなり、今では人が3杯飲んでる間にまだ1杯目という感じで、飲めない方だと思いますが、)、こういったお酒の席でも結構楽しむことができていると思います。

プライベートで仲のいい人たちとはもちろん誰でも楽しむことはできると思いますが、仕事上のおつきあいの飲み会だと、飲んで酔っぱらったもの勝ち的なところもあり、しらふに近い人だとノリについていけなかったり、置いて行かれてしまうこともあるでしょう。それはある程度しかたのないことだと思いますが、それでも気持ちの持ち用で結構楽しめるものです。

人はお酒が入るといままで持っていた心のバリアーが少しはずれます。そして会社でする当たり障りのない会話よりも、ずっと本音の会話ができたりします。

チャットレディ 千葉ってなに?

埼玉・越谷マッサージならライフピュア